2022/8/6 ゼミ合宿1日目

ゼミ資料が仕上がる。

午後からオンラインでゼミ合宿。まずは博論検討。少しは進んだつもりでいたけど,それは「つもり」に過ぎず。土台ができていないことを思い知らされる。ゼミ生も少なくなり,合宿は博論検討メインから,OB・OGや関係研究室の研究交流の場になるようにプログラムを変更。次に,参加している皆さんの研究を紹介していただく。幹事団として運営しながらなのでじっくり聞くというわけにもいかなかったものの,教育工学の守備範囲の広さを感じた。最後の小柳先生の話は,教職課程に身を置く者として,深く考えさせられる内容だった。
幹事団は居残りをして,運営についてリフレクション。明日に向けて微調整。

夜,オンラインで懇親会。楽しい時間だった。

カテゴリー: 教育, 研究 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。