LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
ADMIN
admin ID:
admin PW:
PROFILE
COMMENTS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろ
ぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS

2021/4/15 都城市学校CIO研修で講義
学校CIO研修の準備を進める中で,体験を入れられるといいなと思っていたところ,堀田先生からアドバイス。スマホで繋いでもらおうと思っていたら,自分の講義の後はGoogleに提供していただくLTEモデルで体験研修ということが分かり,Classroomでリンクを示し,スプレッドシートに書き込んでもらうことに。
1コマ目の小学校教育実習指導の後,都城へ。移動中に,取材が入ると聞き,総務課へ確認の連絡。自宅でプレゼンを仕上げた後,会場に向かう途中,眼鏡のレンズが外れてしまったけど,何とかギリギリで填まる。担当のK指導主事との連絡の行き違いで資料印刷が間際に。まあ,間に合ったので良かったけど。南日本新聞社の都城支局の方の取材を受ける。
都城市学校CIO研修は,児玉教育長の話の後に自分の出番。児玉先生の20年前(!)の「ナベちゃん,これからの時代は自分でお金を出して勉強をする時代だよ」というアドバイスがなければ,今の自分がなかったわけで,感慨深いものがあった。なぜGIGAスクール構想か,ということをSociety5.0の話から。西久保実践やその研究成果を話していたら,後半の「校長のリーダーシップが大事」というところが駆け足になってしまったけど,何とか,校長先生方に望むことまで話をすることができた。中学校の校長先生と技術の方向性についての話をした後,会場を後にする。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 社会貢献
コメント

コメントする








このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2021/05 次月>>
BOOKS
教育の方法と技術
情報社会を支える教師になるための教育の方法と技術
情報社会を支える
教師になるための
教育の方法と技術


ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる
ネットモラル・セキュリティ


プログラミング教育
プログラミング教育導入の前に知っておきたい思考のアイディア
プログラミング教育導入の前に
知っておきたい思考の
アイディア(amazon)

小学館Webでの購入

ワークテストの活用法
ベテラン先生直伝 ワークテストの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ3)
ベテラン先生直伝
ワークテストの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ3)


計算ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 計算ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ2)
ベテラン先生直伝
計算ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ2)


漢字ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 漢字ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ1)
ベテラン先生直伝
漢字ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ1)


フラッシュ型教材の全て
フラッシュ型教材のススメ
フラッシュ型教材のススメ


情報活用能力の育成(3・4年)
わたしたちとじょうほう 3・4年
わたしたちとじょうほう
 3・4年 児童用テキスト
 3・4年 教師用指導書


情報活用能力の育成(5・6年)
私たちと情報 5・6年
私たちと情報
 5・6年 児童用テキスト
 5・6年 教師用指導書


「教育の情報化」ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド


授業づくりとICT活用
すべての子どもがわかる授業づくり
すべての子どもがわかる授業づくり -教室でICTを使おう


教室のICT環境
わかる・できる授業
のための教室のICT環境
わかる・できる授業のための教室のICT環境


プロジェクタ活用 授業場面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場
面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場面


プロジェクタ活用 研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 
50の研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 50の研修場面


プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻―プレゼン能力をぐんぐん伸ばす !
このページの先頭へ