LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
ADMIN
admin ID:
admin PW:
PROFILE
COMMENTS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろ
ぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS

2020/8/8 さかもと幼稚園の園内研修講師
さかもと幼稚園へ。
導入されている学研の「キッズボード」というタブレット+コンテンツの活用を参観。年長が「こどもえいごずかん」を使ったチャンツと「もじとことば」に取り組んでいた。タブレットは長机において立位で取り組ませていたり,「もじとことば」は,一人ずつにさせるだけでなくプロジェクタで投影してみんなで確認するなど,工夫されていた。
次に,園児全員を集めて読み聞かせ。普通に2冊,それから大判の絵本。最後にプレゼンテーションで。途中,集中力が散漫になっていたが,さすがに画面で大きく投影するとよく見ていた。
その後,研修会。まずは丸田先生の保育の講話。
午後,「保育におけるICT活用」を担当。「子どもたちの今の状況」として,未就学児の保護者対象の調査結果や新学習指導要領やGIGAスクール事業について話す。それから,今日の朝の活動や辻ヶ丘幼稚園,つるみね保育園などの実物投影機やタブレットの活用事例を紹介した後,保育指針の記述を確認しながら,保育におけるICT活用のポイントを押さえる。最後にこれからの保育におけるICT活用として,プログラミングやオンライン保育を紹介。時間を少しだけオーバーしてしまった。主任の先生が,実物投影機やプログラミング教材に興味を持たれていた。
最後に藤川先生。様々な絵本の紹介と,国語の専門家から見たキッズボードの「もじとことば」教材活用の留意点。さすがだと思った。
準備はギリギリだったけど,充実した内容になったのではないかと思う。ホッと一息。
| nabe | 23:55 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2021/05 次月>>
BOOKS
教育の方法と技術
情報社会を支える教師になるための教育の方法と技術
情報社会を支える
教師になるための
教育の方法と技術


ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる
ネットモラル・セキュリティ


プログラミング教育
プログラミング教育導入の前に知っておきたい思考のアイディア
プログラミング教育導入の前に
知っておきたい思考の
アイディア(amazon)

小学館Webでの購入

ワークテストの活用法
ベテラン先生直伝 ワークテストの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ3)
ベテラン先生直伝
ワークテストの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ3)


計算ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 計算ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ2)
ベテラン先生直伝
計算ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ2)


漢字ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 漢字ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ1)
ベテラン先生直伝
漢字ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ1)


フラッシュ型教材の全て
フラッシュ型教材のススメ
フラッシュ型教材のススメ


情報活用能力の育成(3・4年)
わたしたちとじょうほう 3・4年
わたしたちとじょうほう
 3・4年 児童用テキスト
 3・4年 教師用指導書


情報活用能力の育成(5・6年)
私たちと情報 5・6年
私たちと情報
 5・6年 児童用テキスト
 5・6年 教師用指導書


「教育の情報化」ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド


授業づくりとICT活用
すべての子どもがわかる授業づくり
すべての子どもがわかる授業づくり -教室でICTを使おう


教室のICT環境
わかる・できる授業
のための教室のICT環境
わかる・できる授業のための教室のICT環境


プロジェクタ活用 授業場面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場
面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場面


プロジェクタ活用 研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 
50の研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 50の研修場面


プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻―プレゼン能力をぐんぐん伸ばす !
このページの先頭へ