LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
ADMIN
admin ID:
admin PW:
PROFILE
COMMENTS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろ
ぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS

2021/6/21 某書類
某書類を送付。その後もやり取り。
3コマ目,児教1組の情報機器演習はExcel。
明日の準備。
都城へ。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2021/6/20 鹿児島に戻る
都城に戻る。
某書類を準備していたものの,研究室でのスキャンが必要な資料があったので,鹿児島に戻る。
短大へ行き,続きを。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2021/6/19 Aube Storia
久しぶりに林荘。
一眠りした後,小牧と一献。
Aube Storiaへ。大学時代からの親友,たけの店だけど,今月いっぱいで閉めるとのことなので。
小牧やたけとじっくり語った。
宮崎に来たときにくつろげる場所だったけど,思ったより寂しくなかった。終わりは始まり。
| nabe | 23:40 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2021/6/19 宮崎国際大学「教育の方法と技術」2日目
宮崎国際大学「教育の方法と技術」の2日目。
1コマ目は児童によるICT活用の補足と情報活用能力。まず,Appleの"What's a computer?"と"Homework"の動画を視聴し,やっていたことと感想共有。次に学習指導要領解説の総則編や教育の情報館に関する手引の体系表例を確認した後,「指導できそうですか?」「心配しなくても大丈夫です」と,西久保先生の動画を見てもらう。後半は,「わたしたちとじょうほう〔情報活用スキル編〕」と「私たちと情報〔情報社会探究編〕」を見てもらった。
2コマ目は情報モラルと情報セキュリティ。現状把握やこれから求められる指導を押さえるため,NITSの竹内先生の動画を見てもらう。それから広教のコンテンツで情報セキュリティについての確認。続いて広教のネットモラルCBTをやってからフォローのコンテンツを見てもらった後,久川さんの授業動画を視聴。ワークシートの共有に失敗(泣)。授業プランの作成までは時間が足らず。
原先生に連絡して,ファイルの共有の仕方を教えていただく。
お昼は,学部長先生とICT担当の渡邊耕二先生とお弁当を。
3コマ目,まず模擬授業に向けて,プロジェクタとの接続確認。それが終わってから,プログラミング教育について。概要やプログルの紹介(体験の時間は足らず),授業の様子,プログラミング教材の紹介。
4コマ目,最後の時間はICTを活用した模擬授業。略案も揃い,共有もOK。コメント書き込みによる感想交流の方法を説明した後,6グループ,2教室に分かれてスタート。模擬授業は初めての経験ということで,ツッコミどころは満載だったけど,そこはお互いのコメントに任せる。楽しそうに模擬授業をしていたのが印象的だった。1日の振り返りをして終了。
2日間,8コマの授業が終了。反省点もあるけれど,大事なことは押さえられたかなと思う。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2021/6/18 南小へ
2コマ,児教4組の情報機器演習はWordの4回目で,指導案作成2回目。
午後,プログラミング教材一式を積み込み,都城へ。
南小訪問。学校全体としての1人1台情報端末環境整備は6月だけど,6年生は最初から活用がスタートしていた。西久保先生も,スタート時点の気持ちが昨年度と全く違うようで良かった。
明日の準備。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2020/6/17 評価授業
評価授業を見に行く予定の学生の評価授業が諸事情で延期になったので,別の学校に行くことに。双子の姉妹が実習している学校に朝一番で連絡して訪問。校長先生が,2年前のうちの卒業生のお父様でちょうど良かった。
1年生の算数,ひき算の問題作りと6年生の国語,短歌づくりのためのイメージマップ作り。どちらもとてもよく頑張っている姿を見ることができ,来て良かった。毎年,1校ずつ評価授業を見に来ているけれど,学生は本当によく頑張っていると思う。
3コマ,食栄の情報機器演習はExcel。操作に手間取る学生も。
出席状況の確認。
学科会議。新設される情報技術に関する授業も含めた教育課程の編成,入試の判定基準や学園でのワクチン接種など,検討事項も多かった。
学科の先生と学生に関する情報交換。
宮崎国際大学の模擬授業の指導案チェック。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2021/6/16 宅急便
貸し出してもらっていた機材を玄関まで。
2コマが児教3組,3コマが児教2組の情報機器演習でWord4回目で,指導案作成の2回目。
週末の宮崎国際大学での集中講義の模擬授業の指導案をチェック。
ヤマトが集荷に。12口の荷物。送料の支払いは事務が。いろいろ有難い。
明日,実習中の2年生の研究授業を見に行くための連絡調整。
輪講。
食栄の情報機器演習の資料準備。Word4回目の振り返りを見ると,図形やテキストボックスの扱い方が,ためになっている模様。良かった。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2021/6/15 辻ヶ丘幼稚園へ
朝方,スライドを仕上げる。
約半年ぶりに辻ヶ丘幼稚園へ。
前園長がご退職され,新しい園長が就任されたものの,昨年度のJAET全国大会の公開時にお手伝いいただいた前園長の弟さん。よく存じ上げている方なので気を遣わずに済む。
年少,年中,年長の保育を参観。担当するクラスは変わっていたものの,ICT活用は特に気になるようなことはなかった。
給食をいただいた後,プレゼンの準備。動画を編集し,スライドを作成。
小学校のGIGA環境での様子や「令和の日本型学校教育」を紹介。今日の保育を振り返った後,「遊び」と「学び」について話す。「直接的・具体的な体験を更に豊かにするための工夫をしながら」という「令和の日本型学校教育」の幼児教育の部分の文言を提示し,「さらに遊び心と感動を」とまとめた。先生方はとても熱心に聞いてくださっていた。主任の先生とお話ししたところ,満足していただけたようで良かった。
短大に戻り,個人面談。貸し出してもらっていた実物投影機などの機材を返送する準備。
辻ヶ丘幼稚園の主任と,今日のスライドのPDFと小学校のGIGA環境の動画のURLを共有。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 社会貢献
新着コメント
2021/6/14 「遊び」と「学び」
諸々の連絡調整など。
3コマ,児教1組の情報機器演習はWord4回目,指導案作成2回目。作業をしてもらうとなかなか説明を聞いていない…
個人面談。
鹿女短バージョンのスライドのテンプレートを準備。
明日の辻ヶ丘幼稚園での研修に向けて,情報収集。図書館で「遊び」と「学び」に関する本をいろいろあたり,興味深いものに行き当たる。スライド作成。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2021/6/13 動画編集
朝方,鹿児島に戻る。
短大に行き,不在時のイントラのチェックや某書類の修正,R&Dなど。
頼まれていた動画の編集について,その先生のPCでやってもらおうと思ったけどうまくいかず。
結局自分のですることになったけど,MacでのDVDからのリッピングや動画のトリミングは初めてで,どのアプリを使えばいいのか分からず。リッピングをフリーのもの,トリミングをGoPro付属のもの,結合をiMovieで。これでいいのか?
To Doは予定どおり進まず…
| nabe | 23:30 | comments (0) | ICT
新着コメント
このページの先頭へ
CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<前月 2021/06 次月>>
BOOKS
次世代型情報活用能力
クラウドで育てる 次世代型情報活用能力: Google for Educationによる新しい学びクラウドで育てる 次世代型情報活用能力: Google for Educationによる新しい学び
クラウドで育てる
次世代型情報活用能力:
Google for Education
による新しい学び


GIGA環境での
情報社会探究
私たちと情報〔情報社会探究編〕
私たちと情報
〔情報社会探究編〕


GIGA環境での
情報スキル育成
わたしたちとじょうほう<br />
〔情報活用スキル編〕
わたしたちとじょうほう
〔情報活用スキル編〕


GIGAスクールはじめて日記-Chromebookと子どもと先生の4カ月
GIGAスクール
はじめて日記
-Chromebookと
子どもと先生の4カ月


教育の方法と技術
情報社会を支える教師になるための教育の方法と技術
情報社会を支える
教師になるための
教育の方法と技術


ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる
ネットモラル・セキュリティ


プログラミング教育
プログラミング教育導入の前に知っておきたい思考のアイディア
プログラミング教育導入の前に
知っておきたい思考の
アイディア(amazon)

小学館Webでの購入

ワークテストの活用法
ベテラン先生直伝 ワークテストの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ3)
ベテラン先生直伝
ワークテストの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ3)


計算ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 計算ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ2)
ベテラン先生直伝
計算ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ2)


漢字ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 漢字ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ1)
ベテラン先生直伝
漢字ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ1)


フラッシュ型教材の全て
フラッシュ型教材のススメ
フラッシュ型教材のススメ


情報活用能力の育成(3・4年)
わたしたちとじょうほう 3・4年
わたしたちとじょうほう
 3・4年 児童用テキスト
 3・4年 教師用指導書


情報活用能力の育成(5・6年)
私たちと情報 5・6年
私たちと情報
 5・6年 児童用テキスト
 5・6年 教師用指導書


「教育の情報化」ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド


授業づくりとICT活用
すべての子どもがわかる授業づくり
すべての子どもがわかる授業づくり -教室でICTを使おう


教室のICT環境
わかる・できる授業
のための教室のICT環境
わかる・できる授業のための教室のICT環境


プロジェクタ活用 授業場面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場
面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場面


プロジェクタ活用 研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 
50の研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 50の研修場面


プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻―プレゼン能力をぐんぐん伸ばす !
このページの先頭へ