LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
ADMIN
admin ID:
admin PW:
PROFILE
COMMENTS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろ
ぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS

2019/10/2 過程でのネット利用,プログラミング教育
教養の「情報処理論」は留学生が受講することが先週分かったので,資料をふりがな付きにすることに。ふりがなを付けるのが楽な一太郎で。それにしても,この職に就いてから一太郎をほとんど使わなくなったなぁ…
来週分の補講と合わせて,2コマ続けて。
前半は「家庭でのネット利用」。導入は大阪市内某小学校4年生男子の将来の夢。さらに2018年「夢をかなえる」作文コンクールをもとにした小学生の「将来なりたい職業」ランキングと,学研の「小学生白書Web版」の「将来つきたい職業」の結果も加える。中身は,平成30年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果と兵庫県立大学の竹内先生からいただいたデータ,未就学児の生活習慣とインターネット利⽤に関する保護者意識調査結果。そして最後に,A Magazine Is an iPad That Does Not Workの動画。「小さいうちは使わせない方が」「自分たちもそうだったように高校生から」というような振り返りが。
そして後半は「プログラミング教育」。つかみはトライのCM。中身は去年のTech Kids Grand Prixの結果から女子向けということで「写刺繍」のプレゼンとNHK教育番組「Why?プログラミング」を見せた後,各自でプログラミング教育について調べる。まとめを話す中で,ネタとしてBCAで見たLEGOの部屋やサテライトでの年中のコンピュータの授業の話など。振り返りは「ルールを決めた上で小学生から」などに変わっていた。
| nabe | 23:50 | comments (0) | 教育・実践
コメント

コメントする








このページの先頭へ
CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019/10 次月>>
BOOKS
教育の方法と技術
情報社会を支える教師になるための教育の方法と技術
情報社会を支える
教師になるための
教育の方法と技術


ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる
ネットモラル・セキュリティ


プログラミング教育
プログラミング教育導入の前に知っておきたい思考のアイディア
プログラミング教育導入の前に
知っておきたい思考の
アイディア(amazon)

小学館Webでの購入

ワークテストの活用法
ベテラン先生直伝 ワークテストの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ3)
ベテラン先生直伝
ワークテストの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ3)


計算ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 計算ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ2)
ベテラン先生直伝
計算ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ2)


漢字ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 漢字ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ1)
ベテラン先生直伝
漢字ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ1)


フラッシュ型教材の全て
フラッシュ型教材のススメ
フラッシュ型教材のススメ


情報活用能力の育成(3・4年)
わたしたちとじょうほう 3・4年
わたしたちとじょうほう
 3・4年 児童用テキスト
 3・4年 教師用指導書


情報活用能力の育成(5・6年)
私たちと情報 5・6年
私たちと情報
 5・6年 児童用テキスト
 5・6年 教師用指導書


「教育の情報化」ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド


授業づくりとICT活用
すべての子どもがわかる授業づくり
すべての子どもがわかる授業づくり -教室でICTを使おう


教室のICT環境
わかる・できる授業
のための教室のICT環境
わかる・できる授業のための教室のICT環境


プロジェクタ活用 授業場面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場
面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場面


プロジェクタ活用 研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 
50の研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 50の研修場面


プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻―プレゼン能力をぐんぐん伸ばす !
このページの先頭へ