LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
ADMIN
admin ID:
admin PW:
PROFILE
COMMENTS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろ
ぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS

2021/2/16 南小へ
Teamsの全教職員のチームに,ネットワーク室からの情報提供のチャネルを設定。Teamsのビデオ会議でブレイクアウトルームが使えるようになったことを案内。
南小へ。5時間目の国語(短縮校時だったらしく途中から)と6時間目の家庭科を参観。
国語は,資料を見せながらスピーチをする単元。光村の教科書ではフリップを使っているが,N先生は資料をプレゼンに変更。1人1台端末になれば,各自でプレゼンを作成できる。スライドの作成が一通りできるようになった今,改めて「プレゼンテーションのスライド」という内容面について改めて,指導されていた。スピーチは,来週の参観日で発表とのこと。
家庭科は,学校でお世話になった方々に感謝の気持ちを伝える,という単元。お世話になった方々に,手紙を書くにあたって,誰に書くかを決めるという授業だったが,子供から「チャットを使って」という声が出たので,先生がチャットを使うならと,席が近いグループではなく,書きたい先生ごとに,チャットで打合せながら,メンバーで手紙を書く,という進め方に変更された。誰に書くかを決めた後にチャットを開始。全員ができるわけではないが,係活動などで積極的に使っている子たちがチャットルームを作って,メンバーを招待していた。子供から学習にチャットを使うという提案があったこと,それに合わせて先生が柔軟に学習の進め方を変更されたこと,チャットに慣れてきていることが印象的だった。 放課後,いつもより少しゆっくり話ができた。
自宅に戻り,画像や動画の整理。短大の授業で使った今年度分のTeamsをどうするか,ネットワーク室内に提案。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2021/03 次月>>
BOOKS
教育の方法と技術
情報社会を支える教師になるための教育の方法と技術
情報社会を支える
教師になるための
教育の方法と技術


ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる
ネットモラル・セキュリティ


プログラミング教育
プログラミング教育導入の前に知っておきたい思考のアイディア
プログラミング教育導入の前に
知っておきたい思考の
アイディア(amazon)

小学館Webでの購入

ワークテストの活用法
ベテラン先生直伝 ワークテストの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ3)
ベテラン先生直伝
ワークテストの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ3)


計算ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 計算ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ2)
ベテラン先生直伝
計算ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ2)


漢字ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 漢字ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ1)
ベテラン先生直伝
漢字ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ1)


フラッシュ型教材の全て
フラッシュ型教材のススメ
フラッシュ型教材のススメ


情報活用能力の育成(3・4年)
わたしたちとじょうほう 3・4年
わたしたちとじょうほう
 3・4年 児童用テキスト
 3・4年 教師用指導書


情報活用能力の育成(5・6年)
私たちと情報 5・6年
私たちと情報
 5・6年 児童用テキスト
 5・6年 教師用指導書


「教育の情報化」ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド


授業づくりとICT活用
すべての子どもがわかる授業づくり
すべての子どもがわかる授業づくり -教室でICTを使おう


教室のICT環境
わかる・できる授業
のための教室のICT環境
わかる・できる授業のための教室のICT環境


プロジェクタ活用 授業場面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場
面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場面


プロジェクタ活用 研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 
50の研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 50の研修場面


プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻―プレゼン能力をぐんぐん伸ばす !
このページの先頭へ