LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
ADMIN
admin ID:
admin PW:
PROFILE
COMMENTS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろ
ぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS

2020/11/7 JAET全国大会鹿児島大会2日目
JAET全国大会鹿児島大会2日目。
午前中は研究発表。学研の木島さんが「わたしたちとじょうほう」の改訂について発表。質疑から期待の高さを感じた。
2つ目のコマで座長。プログラミングに関する発表が多い中,北先生が質疑で盛り上げてくださった。質疑はチャットのみで受け付け,応答が3分しかないのは厳しかったけど,5本の発表をほぼ時間通りに終わらせることができた。
午後の研究発表は鹿児島の先生方の発表や原先生@南小,村上さんなどの発表を。調査の方法は違うけど,内容が近い村上さんの発表は参考にしたい。
純先生,木原先生,小柳先生のトークセッションで〆。
実行委員会として実働できたのは辻ヶ丘幼稚園の研究公開だけだったけど,決定してから今日まで準備してきた会が終わったのでホッとした。毎回,実行委員長のご苦労は計り知れないけれど,ハイブリッド開催ということで,山本先生だったからこそうまくいったのだと思う。
某プロジェクトの研究企画を進める。
夜,ごくごく限られたメンバーでの打ち上げにお声掛けいただく。現場の先生方や指導主事の皆さんと話すことができることがありがたかった。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 研究
新着コメント
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2020/11 次月>>
BOOKS
教育の方法と技術
情報社会を支える教師になるための教育の方法と技術
情報社会を支える
教師になるための
教育の方法と技術


ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる
ネットモラル・セキュリティ


プログラミング教育
プログラミング教育導入の前に知っておきたい思考のアイディア
プログラミング教育導入の前に
知っておきたい思考の
アイディア(amazon)

小学館Webでの購入

ワークテストの活用法
ベテラン先生直伝 ワークテストの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ3)
ベテラン先生直伝
ワークテストの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ3)


計算ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 計算ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ2)
ベテラン先生直伝
計算ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ2)


漢字ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 漢字ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ1)
ベテラン先生直伝
漢字ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ1)


フラッシュ型教材の全て
フラッシュ型教材のススメ
フラッシュ型教材のススメ


情報活用能力の育成(3・4年)
わたしたちとじょうほう 3・4年
わたしたちとじょうほう
 3・4年 児童用テキスト
 3・4年 教師用指導書


情報活用能力の育成(5・6年)
私たちと情報 5・6年
私たちと情報
 5・6年 児童用テキスト
 5・6年 教師用指導書


「教育の情報化」ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド


授業づくりとICT活用
すべての子どもがわかる授業づくり
すべての子どもがわかる授業づくり -教室でICTを使おう


教室のICT環境
わかる・できる授業
のための教室のICT環境
わかる・できる授業のための教室のICT環境


プロジェクタ活用 授業場面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場
面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場面


プロジェクタ活用 研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 
50の研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 50の研修場面


プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻―プレゼン能力をぐんぐん伸ばす !
このページの先頭へ