LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
ADMIN
admin ID:
admin PW:
PROFILE
COMMENTS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろ
ぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS

2019/6/7 千代田学院訪問とNEE東京
上京するため,福岡空港からの朝一便。保安検査場で働く卒業生が外から見えなかったのでとりあえず並んだら,隣のゲートだった。通過後に近くにいたら,気付いて来てくれた。前回はビックリした顔をしただけで淡々と仕事をこなしていたけど,少し余裕も出てきたようで(上司も優しい方らしく),今回は話ができた。朝から晩までで大変とのことだったけど,よく頑張っていた。

武蔵野大学附属千代田高等学院へ。10年生の情報でのプログラミング,9年生の情報でのプレゼン作成,IB(国際バカロレア)コースのJapaneseと,刺激的な授業を参観させていただいた。

有明のTFTに移動し,New Education Expo東京へ。日本学術振興会の安西先生による「未来に生きる子どもたちのために~高大接続改革を踏まえたこれからの教育~」のセッションに参加。外国の一流の学生はできて,日本の高校生にできていないこととして,次のようなことを挙げられていた。

言葉の力(挨拶,知識,対人)
情報を鵜呑みにしない力
問題解決力 チーム力 臨機応変力

家庭,学校,塾だけでなく,いろいろな人と会って一緒に何かをする経験が少ないからだとのことだったが,聞きながら今日の昼間のことが思い出され,千代田の生徒はこれらのことがよくできていると思い,その教育の質の高さを再認識した。
| nabe | 23:50 | comments (0) | 研究
新着コメント
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019/06 次月>>
BOOKS
教育の方法と技術
情報社会を支える教師になるための教育の方法と技術
情報社会を支える
教師になるための
教育の方法と技術


ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる
ネットモラル・セキュリティ


プログラミング教育
プログラミング教育導入の前に知っておきたい思考のアイディア
プログラミング教育導入の前に
知っておきたい思考の
アイディア(amazon)

小学館Webでの購入

ワークテストの活用法
ベテラン先生直伝 ワークテストの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ3)
ベテラン先生直伝
ワークテストの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ3)


計算ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 計算ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ2)
ベテラン先生直伝
計算ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ2)


漢字ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 漢字ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ1)
ベテラン先生直伝
漢字ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ1)


フラッシュ型教材の全て
フラッシュ型教材のススメ
フラッシュ型教材のススメ


情報活用能力の育成(3・4年)
わたしたちとじょうほう 3・4年
わたしたちとじょうほう
 3・4年 児童用テキスト
 3・4年 教師用指導書


情報活用能力の育成(5・6年)
私たちと情報 5・6年
私たちと情報
 5・6年 児童用テキスト
 5・6年 教師用指導書


「教育の情報化」ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド


授業づくりとICT活用
すべての子どもがわかる授業づくり
すべての子どもがわかる授業づくり -教室でICTを使おう


教室のICT環境
わかる・できる授業
のための教室のICT環境
わかる・できる授業のための教室のICT環境


プロジェクタ活用 授業場面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場
面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場面


プロジェクタ活用 研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 
50の研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 50の研修場面


プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻―プレゼン能力をぐんぐん伸ばす !
このページの先頭へ