LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
ADMIN
admin ID:
admin PW:
PROFILE
COMMENTS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろ
ぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS

2019/11/12 はがき文面作成ウィザード
福祉の情報処理はWordの1回目。前期の情報機器演習では扱わないテンプレートからの文書作成。はがき文面作成ウィザードを使おうとしたら,教師用のPCにウィザードがなくて焦る。自分のOffice365のアカウントでログインしていることになっていたのか…とりあえず学生用にはあったので良かった。
教養の情報サービス演習Ⅱは検索の続き。検索の漏れやノイズ,逐次検索と索引検索の話など。情報メディアの活用と内容が被り,今日も「これ話したっけ?」と確認しながら。
午後からずっと指導案のチェック。今年度は (1)担任以外にも分担し全教員で分担してチェック (2)全員データで提出 (3)教師の活動・援助の欄の配慮や援助がある程度書けている といくことでずいぶん楽。(2)は前期の情報機器演習のWordによる指導案作成を指導したことに加えて,附属へのPC導入が追い風になった。(3)は情報機器演習について「附属の先生の指導案を写させたら」という堀田先生からのアドバイスをいただいていたから。今回実際に作成するにあたって,前期の資料を見るように伝えたけど,ちゃんと見ている学生はそれなりに書けていてビックリ。後期になってメールシステムが変わって1年生にその説明ができていないので,USBでのデータのやり取りだというのがイマイチだけど,昨年度よりはマシ。来年度はメールでできるかな。
南地研の〆切が12月ということが分かり,切羽詰まっていた気持ちがちょっとだけ楽になった。
| nabe | 23:40 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/11/11 Chromebook
導入検討のため,Chromebookを1台購入することになり,業者の方にコンタクト。
3コマ,保育・教職実践演習は子ども理解でロールプレイング。グループごとの発表はかなり凝っていたものも。
4コマ,情報メディアの活用の1組だけの補講。NDL onlineやWebcat Plusなどの体験も交えて。情報サービス演習Ⅱと内容がかなり被るけど,使っているテキストが違うので,何を扱ったか,混乱してしまう(泣)
残りの時間は指導案のチェック。自分の担当だけでなく,自分のホームでほかの先生が担当の学生の分も何人か。
| nabe | 23:40 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/11/7 学習者用デジタル教科書体験版
1コマ目の「情報メディアの活用」は伝統的な情報資源と電子情報資源の特性と活用方法。テキストに出て来たNHK for schoolや学習者用デジタル教科書の体験版も交えながら。
施設実習先に訪問。大変だけど頑張って。
戻って1年の附属実習の指導案のチェック。
10分で弁当を食べ,3コマ目はWE LOVE!鹿児島。指導案チェックの続き。
学内でインフルエンザ予防接種。教授会とコンプライアンス研修。思ったより早く終わった。
コンピュータ室に残って実習の指導案を修正している学生のヘルプ。
| nabe | 23:10 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/11/6 かもめ幼稚園訪問
昨日の聞いていなかった役割について,詳細が分かったのでフォローの連絡。
昨日から始まっている附属幼稚園での実習の様子を見にかもめ幼稚園へ。ちょうどリズム体操で全員が園庭に出ている時間。主任の先生が紹介してくださったので,挨拶。エビカニクスとマスカットがかわいかった。学生は体力勝負だなーと思った。
教養の情報処理論はこれからのコンビニ。ロボットレジスマホペイウォークスルーペイのニュース動画を見せ,感想やそれらがまだ広まっていない理由を考えさせる。多角的に考察できるようになってきた感じ。その後,Amazon Goの動画。視聴後には体験談も紹介。最後にローソンの2025年のイメージ動画
iCloud for Windowsのテスト。
後期の附属実習の指導案チェック。
某データ分析。
| nabe | 23:15 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/11/5 臨時教授会
月曜授業日。
今日から別日程で学生が実習に行っている施設に,お礼と訪問打診の電話。
入試判定会の臨時教授会で担当になっているのでその準備や打合せなど。
4コマ,教職実践演習は子ども理解の一環で小1プロブレムの話。辻ヶ丘やつるみねの紹介をして,幼児教育でのICT活用も少しだけ。
入試判定について,入試・学生募集部会の後,臨時教授会。初めての担当でかなり緊張したけど,何とか無事終了。
終了後,一緒に担当だったH先生と話をしていたら,昨年度の卒業生が教員採用試験に受かったことを報告しに。これからに向けていろいろと話をする中で,向山洋一や大村はまの本を紹介。
児教MLで,今日,別件で自分の役割があったことを知る。聞いてなかった…この前の学科会議に出ていなかったからか。
届いた無線LANアクセスポイントを設定。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/11/4 鹿児島へ
家で洗車できるというのはありがたいことだと思う。
授業準備とかちょっと先の手配とか研究とか。
Amazonのセールでポチッと。買わないといけないと思っていたものが割引になってて嬉しい。
鹿児島へ。
| nabe | 23:25 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/11/3 休養
青井岳温泉など,体を休める1日。
| nabe | 22:40 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/11/2 推薦一期
一番受験生の多い推薦一期の入試。
作文監督と面接官。
お昼を食べた後,桃山小訪問とJAET島根の復命書と旅費請求書。
都城へ。
| nabe | 17:10 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/10/31 手書き
児教の情報メディアの活用は情報探索と情報収集。データベースやキーワード,演算子などが出てきて,情報処理や情報サービス演習Ⅱと話す内容が重なりすぎて,この授業でどこまで話したかを確認しながら。
昼休み,附属幼稚園実習の指導案をチェック。
午後のWE LOVE!鹿児島は担当をバトンタッチ。
卒業生が図書館にCDを探しに来たついでに寄ってくれる。就職先はいいところらしいけど,おたよりや計画,記録等,全て手書きらしい。それは大変…
教務・学生合同委員会。
かもめ幼稚園に持っていくPCとiPadのチェック。
遅い時間,麦酒へ。
| nabe | 23:45 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/10/30 プログラミング教材
朝,鹿児島へ。
教養の情報処理論はバーコードとQRコードについて。
福祉の情報処理の補講は電子メールについて。受講していない学生にも声をかけてくださいと言ってあったが,参加無し。
情報ネットワーク室の予備費の予算に余裕があり,授業で使うものを買えるとのことで,プログラミング教材のMESHとmicro bitのセットを。
| nabe | 23:45 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2019/11 次月>>
BOOKS
教育の方法と技術
情報社会を支える教師になるための教育の方法と技術
情報社会を支える
教師になるための
教育の方法と技術


ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる
ネットモラル・セキュリティ


プログラミング教育
プログラミング教育導入の前に知っておきたい思考のアイディア
プログラミング教育導入の前に
知っておきたい思考の
アイディア(amazon)

小学館Webでの購入

ワークテストの活用法
ベテラン先生直伝 ワークテストの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ3)
ベテラン先生直伝
ワークテストの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ3)


計算ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 計算ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ2)
ベテラン先生直伝
計算ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ2)


漢字ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 漢字ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ1)
ベテラン先生直伝
漢字ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ1)


フラッシュ型教材の全て
フラッシュ型教材のススメ
フラッシュ型教材のススメ


情報活用能力の育成(3・4年)
わたしたちとじょうほう 3・4年
わたしたちとじょうほう
 3・4年 児童用テキスト
 3・4年 教師用指導書


情報活用能力の育成(5・6年)
私たちと情報 5・6年
私たちと情報
 5・6年 児童用テキスト
 5・6年 教師用指導書


「教育の情報化」ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド


授業づくりとICT活用
すべての子どもがわかる授業づくり
すべての子どもがわかる授業づくり -教室でICTを使おう


教室のICT環境
わかる・できる授業
のための教室のICT環境
わかる・できる授業のための教室のICT環境


プロジェクタ活用 授業場面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場
面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場面


プロジェクタ活用 研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 
50の研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 50の研修場面


プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻―プレゼン能力をぐんぐん伸ばす !
このページの先頭へ