LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
ADMIN
admin ID:
admin PW:
PROFILE
COMMENTS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろ
ぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS

2019/11/10 日曜に鹿児島
珍しく日曜に鹿児島に。
短大へ。
来週の授業準備。
指導案作成に来ていた前期の実習生に指導案チェックを頼まれて。
あっという間に夜。
| nabe | 22:50 | comments (0) | 研究
新着コメント
2019/11/9 JAET鹿児島大会実行委員会
JAET島根大会の分科会報告を仕上げ,送信。
JAET鹿児島大会の第7回実行委員会。
| nabe | 23:25 | comments (0) | 研究
新着コメント
2019/10/27 提出
霧島でお昼。
鹿児島へ。某書類を仕上げて提出。
| nabe | 23:50 | comments (0) | 研究
新着コメント
2019/10/25 R&D
AO入試専門系の1日目とAO入試一期。担当無しで,R&D。良い学びだった。
都城へ。
| nabe | 23:25 | comments (0) | 研究
新着コメント
2019/10/22 即位礼正殿の儀の行われる日
祝日だけど短大へ。水曜に入れている補講の準備。某書類の追い込み。
| nabe | 23:20 | comments (0) | 研究
新着コメント
2019/10/19 JAET全国大会2日目
全日本教育工学研究協議会島根大会2日目。
午前中,情報教育(情報活用能力の育成等)の分科会。2つ目のセッションで座長。
昼食後,JAET理事会。
終わってから,新地先生に研究の進捗状況を報告。
最後のトークセッション。梶本先生,丁寧な司会だなーと思っていたら,〆に渾身のギャグ。流石!
野中会長と堀田先生・木原先生による「2030年の展望を考える」。とても刺激的だった。
電車の時間があるので,閉会式を待たずに退出。堤先生に駅まで送っていただき有難かった。
岡山まで特急やくも。新幹線に乗り換えて鹿児島中央まで。
| nabe | 23:55 | comments (0) | 研究
新着コメント
2019/10/18 JAET全国大会1日目
全日本教育工学研究協議会島根大会1日目。
バスで公開校の雲南市立木次小学校へ。大久保さんの授業を参観。6年生の総合で,ロイロを使って,グループで発表したり,これまでの発表からの学びを分類・整理し,まとめたり。子供たちは鍛えられていて,機器やロイロ,情報の扱いに慣れていた。
バスで松江市に戻り,島根県民会館で全体会。懇親会はコンパクトな会場に230名の盛況ぶり。終わり間際に来年の鹿児島大会のアピール(壇に上がっただけだけど)。
| nabe | 23:50 | comments (0) | 研究
新着コメント
2019/10/17 桃山小へ
京都教育大学附属桃山小学校へ。運動会前のお忙しい中,木村先生が授業を参観させてくださり,有難かった。
京都から岡山経由で島根へ移動。移動中,Slackにオフラインで下書きをしていたら,オンラインになった途端に消えてしまった(泣)
| nabe | 23:20 | comments (0) | 研究
新着コメント
2019/10/15 つるみね保育園訪問
フェリーを使って鹿屋市へ。
ほった先生@園田女子学園に随行してつるみね保育園を訪問。
玄関外のデジタルサイネージから,玄関の登園管理システムやペッパー。朝のちょっとした時間,デジタルコンテンツを使った英語のチャンツ。園児が進行する外での集会はギターなど先生方の生演奏による歌など。最後に来訪者2人が自己紹介した後の質問タイムでは"What's color do you like?"と英語で。週1時間ぐらいに設定されているデジタル保育では,写真を使ったプレゼンやアプリを使った活動。集中させ,しっかり聞くことができるように,使うiPadは1台だけ,5~6名ずつの少人数で来て,残りは別の活動をしているというのもなるほどと思う。最後にほった先生と2人でぞれぞれ3分のプレゼンをして記念撮影。驚きの連続だった。
杉本園長にお昼までご馳走になる。前野園舎の跡地などを見せていただいた後,お暇する。とても刺激的で参考になることも多く,訪問させていただいて本当に良かった。
大学に戻って学生対応など。

KOHさんの誕生祝い。
| nabe | 23:40 | comments (0) | 研究
新着コメント
2019/10/6 ゼミ
ゼミ。毎度のことながら勉強不足を痛感。少しずつ前へ進まなくては。
空港アクセス線の不具合で移動にかなり時間がかかる。
道中で記録係の役割を終えて,帰宅。
| nabe | 23:20 | comments (0) | 研究
新着コメント
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2019/11 次月>>
BOOKS
教育の方法と技術
情報社会を支える教師になるための教育の方法と技術
情報社会を支える
教師になるための
教育の方法と技術


ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる
ネットモラル・セキュリティ


プログラミング教育
プログラミング教育導入の前に知っておきたい思考のアイディア
プログラミング教育導入の前に
知っておきたい思考の
アイディア(amazon)

小学館Webでの購入

ワークテストの活用法
ベテラン先生直伝 ワークテストの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ3)
ベテラン先生直伝
ワークテストの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ3)


計算ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 計算ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ2)
ベテラン先生直伝
計算ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ2)


漢字ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 漢字ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ1)
ベテラン先生直伝
漢字ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ1)


フラッシュ型教材の全て
フラッシュ型教材のススメ
フラッシュ型教材のススメ


情報活用能力の育成(3・4年)
わたしたちとじょうほう 3・4年
わたしたちとじょうほう
 3・4年 児童用テキスト
 3・4年 教師用指導書


情報活用能力の育成(5・6年)
私たちと情報 5・6年
私たちと情報
 5・6年 児童用テキスト
 5・6年 教師用指導書


「教育の情報化」ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド


授業づくりとICT活用
すべての子どもがわかる授業づくり
すべての子どもがわかる授業づくり -教室でICTを使おう


教室のICT環境
わかる・できる授業
のための教室のICT環境
わかる・できる授業のための教室のICT環境


プロジェクタ活用 授業場面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場
面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場面


プロジェクタ活用 研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 
50の研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 50の研修場面


プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻―プレゼン能力をぐんぐん伸ばす !
このページの先頭へ