LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
ADMIN
admin ID:
admin PW:
PROFILE
COMMENTS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろ
ぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS

2019/9/12 高校訪問と施設実習訪問
午前中,スーツケースが届く。

午後,2回目の高校訪問と日程変更で前倒しになった施設実習の訪問。
泉ヶ丘では,対応こそ別の先生だったものの,進路指導室にKの担任の先生がいらっしゃったのでご挨拶。
都西では,対応してくださったのが中・高で仲の良い同級生の娘さんの担任だった。

家で夕食とケーキを食べ,鹿児島に戻り,それから旅支度。
| nabe | 23:55 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/9/11 休講・補講届と書類整理
奄美の里で大島紬のお土産購入。

年内の休講と補講の届け出。デジタルにならないかなぁ…
溜まっていた書類の整理。
| nabe | 23:30 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/9/10 日程調整の続き
10月・11月の諸々で休講にする分や実習で学生が不在の分の補講を確保。昨年度は,よく分かっていなくて,「情報処理」を受ける福祉専攻の学生が,実習で2週間不在だというのは,学生から聞いて初めて知ったからなぁ…
機能の日程調整の続き。2日がかりでようやく終わる。

少し早めに帰って,海外遠征に持参するお土産を買いに。山形屋に行ったものの,薩摩切子はいいお値段で手が出せず,退散。
| nabe | 22:30 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/9/9 日程調整
出張後の事務処理。
学科としての施設実習訪問と入試・学生募集部会としての高校訪問が9月中にあるので,その日程調整。今週中に行くつもりの施設の担当の方が不在で,途中まで。
| nabe | 23:25 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/9/8 JSET秋季全国大会2日目
海外遠征の諸々。
念のため,トランクをもう一回り大きい物に変更。ゼロハリがなく,REMOWAもハンドルが1本のしかなかったので,ACEに変更。変換プラグと変圧器の無料貸出があることに気付いたことと併せて,かえって安くなった。
Wi-Fiルータを借りようと思ったけど,auの世界データ定額の1日980円の使用料がキャンペーン中でタダになるので,4GBを越えてデータ料金がプラスになったとしても,テザリングの方が安く済みそう。

余裕で到着。
ポスターセッションやチュートリアルセッション,キーノートとポスターセッションとフル参加。
反省点はあったけど,メインの学会で存在証明はできた。

台風で間引き運転になるとのことで,新幹線で帰る方々は大変そうだった。
堀田先生と一緒に会場を後にして空港へ。
親子丼をご馳走になる。セントレアではここにしか来ないとおっしゃった。
鹿児島へ。
| nabe | 23:40 | comments (0) | 研究
新着コメント
2019/9/7 JSET秋季全国大会1日目
慣れない乗り継ぎで間違えて,到着に思ったより時間がかかる。
初めてのポスターセッションでの発表。テーマが短大生のキーボード入力なので,聞きに来るのは関係者と,同じ様なことをしている方。そんな中,村上さん@高橋研から参考になる意見をいただく。2年間の調査で,5分間の入力文字数についての伸びは今年が少なかったものの,キーボー島アドベンチャーの進級状況は今年の方が良かったという結果だった。5分間の入力文字数の調査に使ったP検のテストについて,村上さん自身がやったことがあるとのことだったが,出てきたひらがなの文章をひたすらタイピングするものであり,時々意味の分からない文章が出てくるので,集中が切れそうになる,と言われた。キーボー島にも「ん?」と思う文章が出てくることがあるが,それはさておき,そもそもP研はひらがなのみのタイピングで,キーボー島は変換が必要だということに今更ながら気付く。文字数が伸びるに越したことはないが,変換するという実際に役立つ力は今年の方が伸びたと言える。公になっていて,○文字なら○級という基準があり,無料で測定できるということでP研を使って測定したわけだが,変換する力は測れないということは盲点だった。やはりキーボー島アドベンチャーというのは素晴らしいシステムであることを改めて感じた。このあたりを学内の所報にまとめるとき,うまく成果として述べられるようにしたい。また,ポスターは1.5枚分になった。パネルに貼ることはできたが,最後の課題の部分がかなり下の方で,かがんで説明することになった。自分で屈む分はいいとして,見る人も屈ませてしまって申し訳なかった。
全体会やキーノート,ポスターセッションなど。
公式懇親会に参加し,多くの方と名刺交換。
終了間際に抜け,水谷先生が設けてくださった懇親会に参加。
| nabe | 23:55 | comments (0) | 研究
新着コメント
2019/9/6 名古屋へ
修正を終え,ポスターをA0印刷。思ったよりあっさり終わった。
JSET秋季全国大会に参加するため,名古屋へ移動。
ESTA申請。
Wi-Fiルータのレンタルを検討したけど,auの世界データ定額がキャンペーン中で1日当たりの使用料が無料とのことで,テザリングでいくことに。
| nabe | 23:05 | comments (0) | 研究
新着コメント
2019/9/5 筒
来客用のお菓子を買って短大へ。不在中のメッセージのやり取り。IRに関する打合せ。卒業生が後輩に譲る教科書を預けに来る。同期の同僚も一緒に来ていたので,招き入れる。仕事は大変だけど,楽しいということで良かった。
点検・評価委員会。
ポスターを入れる筒を買いに行ったら注文販売とのこと。
教授会。IRの調査について再度のお願い。H先生によるFD研修と,本部部長による教学協働委員会研修。
F先生に尋ねたら,筒を持っていらっしゃるとのことでお借りする。
| nabe | 23:40 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/9/4 振休
休日出勤の分の振休。散髪,外貨両替など。JSET秋季全国大会のポスター修正。原稿提出がかなり早かったので,その後分かったことを結構付け足す。
夜ご飯を食べてから,電車で鹿児島へ。
| nabe | 23:10 | comments (0) | 教育・実践
新着コメント
2019/9/3 School Innovationセミナー in 宮崎
昨夜,新地先生からのメールで懇親会のお誘いが。そんなこともあるんじゃないかと思っていたので,参加の返事。
いろいろと迷った挙げ句,鹿児島中央駅から宮崎駅まで電車で。

JAPET&CECの情報教育対応教員研修全国セミナー,「School Innovationセミナー in 宮崎」に参加。赤堀先生のご講演やパネルののIntelの教育分野の方,武雄市立竹内小の教頭先生,県に戻られた村中田先生,宮崎市に戻られた黒木先生など,企業や県内外の情報を聞くことができて良かった。日程的なこともあり,人数がそれほど多くないのがもったいないと思った。
市街地まで小林先生@宮大の車に乗せていただく。懇親会ではDISの方や西米良村の教育長と指導主事などと情報交換。さらに新地先生ほか数名で二次会。宮崎の情報化のコアな方々と過ごせて良かった。タケの店に顔出しに行ったら,「さっきあのお店にいましたよね?」と二次会の店に来ていた方がいてビックリ。ゆっくり語りたかったけど,電車の時間があったのでおいとま。雨で電車が遅延していたという特急きりしまに乗って都城へ。特急券無しでOKだった。
| nabe | 23:35 | comments (0) | ICT
新着コメント
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2019/09 次月>>
BOOKS
教育の方法と技術
情報社会を支える教師になるための教育の方法と技術
情報社会を支える
教師になるための
教育の方法と技術


ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる ネットモラル・セキュリティ
だれもが実践できる
ネットモラル・セキュリティ


プログラミング教育
プログラミング教育導入の前に知っておきたい思考のアイディア
プログラミング教育導入の前に
知っておきたい思考の
アイディア(amazon)

小学館Webでの購入

ワークテストの活用法
ベテラン先生直伝 ワークテストの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ3)
ベテラン先生直伝
ワークテストの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ3)


計算ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 計算ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ2)
ベテラン先生直伝
計算ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ2)


漢字ドリルの活用法
ベテラン先生直伝 漢字ドリルの活用法 (そうだったんだ! 学校教材シリーズ1)
ベテラン先生直伝
漢字ドリルの活用法
(そうだったんだ!
学校教材シリーズ1)


フラッシュ型教材の全て
フラッシュ型教材のススメ
フラッシュ型教材のススメ


情報活用能力の育成(3・4年)
わたしたちとじょうほう 3・4年
わたしたちとじょうほう
 3・4年 児童用テキスト
 3・4年 教師用指導書


情報活用能力の育成(5・6年)
私たちと情報 5・6年
私たちと情報
 5・6年 児童用テキスト
 5・6年 教師用指導書


「教育の情報化」ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド
管理職のための「教育情報化」対応ガイド


授業づくりとICT活用
すべての子どもがわかる授業づくり
すべての子どもがわかる授業づくり -教室でICTを使おう


教室のICT環境
わかる・できる授業
のための教室のICT環境
わかる・できる授業のための教室のICT環境


プロジェクタ活用 授業場面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場
面
映せばわかる プロジェクタ活用 50の授業場面


プロジェクタ活用 研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 
50の研修場面
あなたの学校でもできる プロジェクタ活用 50の研修場面


プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻
プレゼン指導虎の巻―プレゼン能力をぐんぐん伸ばす !
このページの先頭へ