2022/7/28 かごしま「教育の情報化」推進連絡協議会

県庁へ。今年度1回目のかごしま「教育の情報化」推進連絡協議会。国や県の学校教育情報化推進計画などについて。教育の情報化に限らず,個別最適な学びと協働的な学びで主体的・対話的で深い学びを進め,資質・能力の育成を図るということに,教員・管理職・学校・自治体・県のそれぞれのレベルで本気でシフトできるのか,ということを投げかけた。県センターのN指導主事が,各事業や推進計画に授業改善の視点が必要とのことで大いに納得。

時間が重なったけど,1コマ目に児教1組,2コマ目に児教4組の最終課題レポート作成。Teamsのチャットで質問を受けると伝えてあったが,数件しかなく,内容も連絡やちょっとした問い合わせで,特に困ることもなかったようで良かった。

短大に戻る。3コマ目,食栄1年の最終課題レポート。早めに全員集まっていたので早めに始めるか尋ねたところ,始めますとのこと。やる気満々だった。

リハビリと体幹トレーニング。

某審査対応。
某発表申込に関する連絡。

カテゴリー: ICT, 教育, 日常, 研究, 社会貢献 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。